五感で愉しむ「1899のお茶」
~ホテルでの過ごし方をご提案~

「お茶」を感じて、味わって。
ゆるやかな時間をお愉しみください。

皆さま、当ページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
当ホテルにご滞在いただくと、こんなにもお茶に触れられるというご紹介をさせていただきます。
ご宿泊の際はぜひご参考にしてみてください。

1.ティーカウンターでゆるやかな一息

2階のティーカウンターではスタッフが心を込めてご用意する抹茶もしくは煎茶の他、季節にあったお茶をご提供しております。茶釜を使って1杯ずつ丁寧に淹れる音も、きっとお愉しみいただけると思います。
チェックイン後すぐにでも、またお出かけやビジネスの合間に、美味しいお茶で一息つきませんか?お茶のサービスはご滞在中何度でもご利用いただけますので、お気軽にお立ち寄りください。
※ご宿泊者様限定のサービスとなります

【ご提供時間とお茶の種類】
15:00~22:00:抹茶、煎茶、季節のお茶
8:00~10:00:抹茶

2.日本茶カフェで午後のティータイム♪

1階、CHAYA 1899 TOKYOでは「街の茶屋で、ゆるやかな時間を日常に。」をコンセプトに”日本茶専門カフェ”として皆さまをお迎えいたします。店内では、全国のお茶どころから厳選した上質なお茶や、お茶を使ったスイーツなどをお愉しみいただけます。

3.客室内でもお茶を体感

客室には急須・湯呑み・1899ブランドの4種の日本茶が備えられ、プライベートな空間でお茶を味わえます。4種の日本茶は日替わりで、煎茶、玉露、和紅茶、番茶などその日のお楽しみ。水にもこだわっており、ピュアウォーター、ナチュラルミネラルウォーターの2種が2本ずつ無料で用意されています。お茶を淹れる時には不純物が入っておらず、お茶の味そのものを堪能できるピュアウォーターがおすすめです。
また、全部で4タイプある客室も、それぞれお茶をイメージした造りになっております。ぜひお部屋のつくりや備品なども触れてみてください。
>>客室一覧はこちら

4.朝はこだわりのお茶料理と共に

日本茶と共に、ゆるやかな朝の時間をお過ごしいただくホテル1899東京の朝食ブッフェ。
静岡産抹茶を使用しふんわりと焼き上げた「抹茶パン」や、茶葉を練りこんだ「お茶ソーセージ」、碾茶が香る「グリルチキン碾茶塩」など、オリジナルの”お茶料理”を1899のお茶と一緒にお楽しみください。

5.お気に入りのお茶はご自宅でも。

客室内にある1899ブランドの日本茶や、トリプルCのシャンプー・コンディショナーなどは、ご購入いただけます。ティーバッグ1袋単位でもお求めいただけます。ご滞在中に気に入られたものがありましたら、ぜひフロントにお立ち寄りください。
また、日本茶カフェ「CHAYA 1899 TOKYO」で実際に使用している茶器や、メニューとしてご提供しているスイーツなども一部ご購入いただけます。
<ご購入いただける場所>
①2階ホテルフロント(24h)
②1階日本茶カフェ(7:30-10:30、11:00-17:00)
1899公式オンラインショップ