当ウェブサイトを快適にご利用いただくためクッキーを使用します。詳細の確認

1899 CHACHACHA Blog

新作タンブラーが、良いらしい|1899 CHACHACHA BLOG

2023/12/02 一服のお茶のような話 山口沙織

新作タンブラーが、良いらしい|1899 CHACHACHA BLOG


新作タンブラーが、良いらしい

みなさんは、お仕事中や休日、どんなカップで飲みものを飲んでいますか?

わたしは日頃のデスクワークのお供として、シンプルな陶器のマグカップを使っています。

気に入って購入したものですが、温かい飲み物を入れてもすぐ冷めてしまったり、蓋がないのでランチ時に飲み物をもって移動することができなかったり。
ちょっとだけ不便なのにひっかかりつつ、毎日使っていたのですが・・・

最近、新しく作られた1899のオリジナルロゴ入りタンブラーが、どうやらかなりいい感じらしいのです。

新作ということで、まだ発売前なのですが、お試しでサンプル品を使えることになったのでご紹介していきたいと思います。

その噂の「新タンブラー」がこちら。

まっ白ではない、クリームがかった優しい色合い。
ころっとした角のないフォルム。
シンプルでスタイリッシュながら、可愛さも備えているところにグッときます。

うしろ側には小さな「KINTO」のロゴが。
オシャレで使い勝手のよい食器などをつくっているブランドの製品ということで、安心感があります。

容量は360mlで、片手で持つのにちょうど良いサイズです。

ほどよい重量感があり、しっかりとしたステンレス素材です。
確認してみると、真空二重構造の保温保冷機能付き。

内側は電解研磨仕上げになっていて、匂いや汚れがつきにくくなっているようです。

しっかりとした厚みの蓋があるタイプで、シリコンのプラグを外すと、飲み口が現れます。

これはちょっとした持ち運びにも便利そう。

ズボラとしては、どんなに便利でも洗浄が面倒なものは日常使いできません。

分解してみると、こんな感じ。

パーツは、プラグ、フタ、パッキン、カップの4つ。
これなら毎日洗えそうです。

全パーツを分解してしっかり洗えるのは、衛生的にも安心感があります。

さっそく使ってみよう、ということでティーバッグで煎茶をつくってみました。

ティーバッグを取り出して、蓋を閉めて飲んでみます。
飲み口が滑らかで口当たりがよく、おいしい。

蓋がしっかりと閉まるので、多少傾けたり、持ち歩いても問題なし。

ちなみに、蓋を付けても、外してそのまま飲んでも、どちらでも使えます。
夏にガブガブ飲みたいときなど、蓋を外しても使えるのは嬉しいポイントでは。

ついついお茶がすすみ、食後の休憩にラテも入れてみました。

お菓子と一緒にゆっくり飲んでも、最後まで温かく飲めます。

これはなかなかの保温力。
確認してみると、保温効力は75度以上で1時間。
保冷効力は、10℃以下で3時間となっているようです。

冬はもちろん、夏にも嬉しい仕様ですね。

食洗器の使用もOKとのことで、自宅での使用にも便利そう。

これは手元に置いておきたくなってしまいます。

そんな1899のタンブラー。

現在ご予約を受付中の「お茶とタンブラーの福袋」のアイテムの一つになっています。

「お茶とタンブラーの福袋」は、今回ご紹介したタンブラーと、アソートティーバッグ10煎がセットになった福袋です。

金額は5500円ですが、なんとこの福袋には、1899と龍名館グループ店にてご利用いただける「共通お買物券3000円分」がついてくるのです。

これは実質、2500円の福袋と考えても良いのでは?

さらに、アイテムはオーガニックコットンの巾着に入って届くということで、さらにお得感があります。

1899の福袋は他にも3種あり、全4種から選べます。
現在、オンラインショップにてご予約を受付中で、お届けは2024年1月1日以降になっています。

1月1日からは、ホテル1899東京で店頭販売も行う予定です。

「お茶とタンブラーの福袋」の詳細はこちら

福袋を予約すると、お正月に楽しみができるのがいいですよね。

これから年末に向けて、いっそう忙しくなる方が多いかと思います。
お気に入りの飲みものでリラックスしながら、お互い頑張りたいですね。

皆さんが元気に素敵なお正月を迎えられることをお祈りしております。ちょっと気が早いかもしれませんが🍵