1899 CHACHACHA Blog

暮れにお茶を飲みながら|1899 CHACHACHA BLOG

2020/12/26 ゆるやかな時間の話 清水翠

暮れにお茶を飲みながら|1899 CHACHACHA BLOG

変わったものと変わらないもの

2020年。間違いなく歴史の教科書に載る一年になりました。
そんな今年も残すところあと数日ですね。はやくも今年で最後のブログになりました。
アツアツのほうじ茶をお供にこのブログを書いています。

毎年この時期になると、「この一年はあっという間だったね。」「年々時間の経過が早く感じるよ。」などと家族や友人、職場のメンバーと話します。

それは、ありがたいことに仕事やプライベートが忙しくも充実していて、
毎年等しくあるはずの時間が体感的に一瞬で過ぎていったからでしょうか。
目まぐるしさにかまけてようやく気づくのはいつも決まって暮れの迫ったこの時期です。

しかし今年は別の意味であっという間の一年だったように思います。

多くの皆様はいつになく日々刻刻と変わっていく現状に、戸惑いつつも受け入れ適応してきた、
そんな一年だったのではないでしょうか。

例に漏れず、私たち1899CHACHACHA通信の活動においても以前と変わった部分がありました。

まず、在宅勤務が増えたことで2週に1回開催している会議がリモート会議になりました。

会議ではいつも編集長のお話があちらへこちらへと軽やかにスキップするため、私たちが追いつくのに必死で時間をオーバーすることもよくありました。
初めてのリモートでの会議は戸惑いながらではあったものの、お互いに集中する意識が高まるのか、奇跡的に時間内に終了することができました。
なんと効率の良いことか!と、甚く感動したことを覚えています(笑)

孤独を感じやすい在宅勤務でしたが、画面越しだとしても顔を合わせながらコミュニケーションをとることの大切さを改めて実感しました。

また、コロナの影響でティーカレッジなどのリアルイベントは軒並み中止となってしまいましたが、商品の購入者の方限定でオンラインでのティーカレッジを開催するという初の試みもありました。(現在は再開しています)

よりブログを楽しんでいただけるようにと少しずつ動画コンテンツが増えていったことも今年変化したことの一つです。

何かと変化していくことが多かったこの一年。
そんな中で私たちCHACHACHAチームが変わらずに抱いてきた想いがあります。

「変化に対応しながらも、できる限りいつも通りに活動を続けましょう。」

ブログを読んでくださる読者の皆さん、コロナ以前のような通常営業の再開を待ち望んでくださっているお客さまとゆるやかな時間を共有したいという想いから、メルマガやブログで情報発信を行ってきましたが、おかげさまで今年も変わらずに活動を続けることができました。

このようなご時世でも変わらずにお客様からの反響を頂けたことに感謝の思いは尽きません。

来年も皆さんとお茶とともに過ごすゆるやかな時間を共有することができましたら嬉しいです。

2020年をプレイバック

今年最後のブログということで、ここで各メンバーのブログとともに一年を振り返ってみたいと思います。

1899茶バリエの森田は美味しいブレンドティーの組み合わせ方を探してみたり、自分でほうじ茶を焙煎してみたりと、1899専属YouTuberを目指すがごとく色々な「やってみた」をブログで紹介してくれました。アイディアマンの彼による「やってみた」系の中にはブログ化せずに温めているネタも多くあるとか無いとか。
2021年も彼の日本茶への飽くなき探求心、challenge・・もとい、「茶レンジ」精神にご注目くださいね!

フライパンで簡単焙煎!自宅で手作りほうじ茶

緑茶で肥満対策

広報の山口は今年もチームにとってのキーパーソンでした。会議が停滞した時、鶴の一声で会議がスッと進みだすのです。
ブログのみならず普段からも広報として商品写真や映像を撮影している彼女ですが、ブログ読者の中には山口の撮る魅力的な写真に惹かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
私はアフタヌーンティープレートを振り返ったブログに登場する、季節ごとのスイーツの写真がとても美しくて気に入っています♪
動画コンテンツも素敵に仕上がっていますので、良かったらご覧くださいね。

お茶をテーマにしたホテルって、どんなホテル?

1899アフタヌーンティープレートを振り返る

1899を運営する龍名館グループの専務取締役の濱田は休業が続く中でもなんとか情報発信をしたいという熱い想いから、1899オリジナルのお茶を知り尽くしたプロ「茶バリエ」に迫ったインタビューや、CHAYA 1899 TOKYOのリブランディングまでの軌跡などをブログで取り上げました。
読者向けのアンケートを実施したのも実は今年が初めてでしたね。
回答をくださった読者の皆さま、ありがとうございました。

1899茶バリエ・坂上克仁の話

街の茶屋オープンまでの旅路

【結果発表】あなたのおススメの秋冬のお茶

「読むと心がホッと落ち着く、ゆるやかな気持になるブログ」として定評のある太田は、コロナ禍だからこそ読むと元気が貰えるブログを今年も執筆しました。
大変な状況だからこそ見えてきた物事の本質や新しい価値。そして未来への希望。
私自身、鬱々とした気分だった時にも彼女のブログの前向きさに助けられました。
太田流のステイホームを楽しむヒントも沢山散りばめられていました。

しあわせのものさし」でみなおす自分のこと。-リモートワークで気づいた3つのこと-

旬の“テマヒマ”しごと 〜ゆるやかな時間体験記〜

そして我らが編集長。日々変動する状況で誰もが漠然とした不安を抱える中であっても「ピンチはチャンス」、好機であると捉えいつでもポジティブにチームを引っ張る偉大な編集長です。
アイディアの泉のような方で思い立ったら猪突猛進に突っ走る。それによってチームメンバーが戸惑うこともしばしばでしたが・・(笑) 尊敬できる我らが編集長です。

今年は1899抹茶ビールのレシピ動画を作成をしたりと、新コンテンツの導入に力をいれました。
ご自宅で作れる1899抹茶ビールのレシピ動画は必見です。
年末のおうち時間のお供に、ぜひ手作りの1899抹茶ビールをどうぞ!

オンライン飲みに差がつく!抹茶ビールをご自宅で楽しむレシピ

Go To 1899「心の旅の話」

私清水も昨年よりこちらのチームに参加し、いくつかブログを書かせていただきました。
未だに上手にブログを書けないのですが、お茶のある暮らしやお茶の楽しみ方が皆様に少しでもお伝えできたら嬉しいです。

日本茶ワークショップに参加してみた

生姜緑茶で温活&ダイエット

2021年にむけて

波乱の2020年でしたが、もう間もなく今年も終わります。
気分を一新したくて2021年を迎えるのが待ち遠しい方も多いのではないでしょうか。

今はまだ霧の中にいるような先行きが見えない状況ですが、明るいニュースに希望を持ちつつ、気持ちを新たに新年を迎えられたら良いですね。

皆さんにとって幸せ溢れる一年となりますよう、お祈り申し上げます。

2021年もCHACHACHA通信にご期待ください。