1899 CHACHACHA Blog

あなたの秋冬のお茶を教えてください|1899 CHACHACHA BLOG

2020/10/31 一服のお茶のような話 濱田裕章

あなたの秋冬のお茶を教えてください|1899 CHACHACHA BLOG


寒くなってきました

東京は寒くなってきました。

このブログを書いている今の天気は小雨で気温が11度。晴天が少ない印象もあると思いますが、秋というよりは冬に入りつつある印象です。女性の方だとマフラーをつけている方も目にする日もあり、男性のコート姿も珍しくありません、11月を目前にだいぶ冷え込んできました。加えて換気のため窓を開けながらだとオフィスは冷え込んで、キーボードを打つ手も冷えますし、デスクに置いた温かいお茶やコーヒーもすぐ冷める。

皆さん今年の冬に向けた衣替えは進んでいますか?
そろそろ冬に向けた準備を本格的にしていきましょう。

秋冬のお茶といえば

さて、この寒い季節、身体を温めるために様々なお茶が飲まれます。9月のCHACHACHAブログ「生姜緑茶で温活&ダイエット」でもご紹介した「生姜緑茶」や、先週のブログ「ほうじ茶ラテが飲みたくて」で取り上げた「ほうじ茶」。生姜緑茶は、身体を温める効果があり、生姜はお茶に限らず特に女性には人気の食材ですよね。お味噌汁やお鍋、炊き込みご飯、炒め物、甘味など色々あります。体温1度上げると代謝や免疫が十数%アップするなど、寒い季節には何かと頼りになります。

ほうじ茶は、熱々で香りと共に楽しむことから寒い季節のイメージが強いですが、実はほうじ茶の香り成分である「ピラジン」が、血管を広げることで血行促進の効果があり、体温維持とともに冷え症の改善にも期待できるそうです。ちなみにこの「ピラジン」、アミノ酸と糖質が加熱された際に生成されるそうです。チョコレートやコーヒー、麦茶の香りにも含まれているそうですよ。

ブログ読者の皆さんが飲んでいる秋冬のお茶を教えてください

1899では、店舗によって一部商品異なりますが、不定期で生姜緑茶を提供しており、店舗やホームページでティーバッグも販売しています。ほうじ茶も店内メニューでの販売はもちろん、特に女性に人気の「ほうじ茶ラテ」も販売しています。

しかし、1899が販売しているお茶だけでなく、毎週多くの読者に読んでいただいているCHACHACHAブログを通して、皆さんの飲んでる「秋冬のお茶」を教えていただきたい、と思っています。また、教えていただいた結果はこのCHACHACHAブログを通して皆さんと共有していきたいと考えています。特に北海道や東北地方など、比較的寒さが厳しい地域の方々にも、オリジナリティ溢れる自分だけの「秋冬のお茶」を教えていただきたいなと思います。

是非是非、あなたの「秋冬のお茶」教えてください。

回答いただいた中から抽選で10名様に、1899で人気の「和紅茶×しょうが“ぽかぽか”」と「3種のほうじ茶ブレンド“やさしさ”」のティーバッグ10パックセット(各5パックずつ)をプレゼントとさせていただきます。多くの方の「秋冬のお茶」、お待ちしております。

「あなたの秋冬のお茶」の回答はこちら

YouTubeの1899公式チャンネルでも、秋冬のお茶を紹介中

1899の公式YouTubeチャンネルはご覧いただいたことありますか?
最近公開したふたつの動画を是非ご覧ください。
チャンネル登録もよろしくお願いします。

和紅茶×しょうが「ぽかぽか」
ほうじ茶「やさしさ」